恥ずかしながら。

チャンピオンを応援する感想ブログ。 鉄鍋のジャンだいすき。 リンク・コメント(やっぱりレスは該当記事にします)・トラバ大歓迎。

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。




やっべ。100話記念何かやりたかったのにもう89話。




【週刊少年チャンピオン2008年50号】




【鉄鍋のジャン!R頂上作戦】

第八十九醤/食欲という業


扉絵でわざわざ「クイッ」って書いてあるのに笑ったw

五番町飯店の皆さんもレンゲに飛びついちゃってます。
両手で抱え込んじゃって明らかに食べにくいだろこれ。


なんか五行のサロンにトーンの切れ端ついてる?
それはともかく、スーパー博識タイムが出ましたね。
ジャンの時は山の名前だったけど、今回は詩の中の一節とは。
ジャン・五行・蟇目の知識はいったいどこまでなのか!

開胃、消導薬なるほどなあ。
それにしたって食べても食べても腹が減るなんて想像つかないな。
胃にもたれない料理ってのは助かるなあ。


なんだか石坂さんが可愛くなってる気がします。


そして次は蟇目の出番。
フハハハとか言いつつ、ラジコンタワシでフカヒレを轢くなんてぶっ飛びパフォーマンスをしておきながら出てきたのはこれっぽっちの料理。
そりゃ「うわぁ~~蟇目兄さんしょぼすぎ~」なんて命知らず(というか腕の骨知らず?w)なセリフが出ても仕方ないかもな!

ちっちゃいカブみたいなやつが可愛らしいです。
淫井さん、慌てないでちゃんと持ち手を持ちましょうよ。


ただのショボい料理で終わるわけがない蟇目の料理、その全貌はいかに!
後ろから思いっきり引っ張りたい髪型してるな蟇目。


さて、湯水グループ3人は全員1レンゲ料理。ジャンの料理が楽しみです。
目の前であんな火傷しながら作られた料理なぞ食えるか!ってならないように祈っとくね。



ところで、肩こりが酷いので肩にカイロのっけといたら低温火傷手前までいきました。
低温火傷ってこういうのだよね?
スポンサーサイト
コメント
コメントする
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
この記事のトラックバックURL
http://moemakuri.blog90.fc2.com/tb.php/205-6723e952
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
トラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。