恥ずかしながら。

チャンピオンを応援する感想ブログ。 鉄鍋のジャンだいすき。 リンク・コメント(やっぱりレスは該当記事にします)・トラバ大歓迎。

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。



KIRIKO WIN
午後1時3分
FINISH
心の拳(こぶし)



【週刊少年チャンピオン2008年21+22号】




【鉄鍋のジャン!R頂上作戦】
第六十二醤/限界ギリギリ




・・・・・ああ。

だが忘れないでほしい、むしろ限界超えて救急車で運ばれるのはお前の方だと・・・。
誰も突っ込まないけどさ!自分が馬鹿馬鹿しく恥ずかしくなってきたからもう言うのやめようと思ったけどさ!
スルーしていいような怪我じゃないんだもんよ。チ〇コ見せたらノーカンですか。Rではまだ見せてないけど。

ていうか6戦連続(ピンピンしてる)vs2戦連続(ヘロヘロ)の時点でもう。

厳密に言うと

トラックにガツンされたのち予選→1時間休憩(キリコに包帯巻いてもらう)→卵勝負→
1時間?休憩(キリコ(+小此木&楊)の治療、オリバのような食事タイム)→
エビチリ勝負→牛肉勝負(優勝)→秋山杯開始、酢豚勝負→水勝負(今ここ)


だぜ。恐ろしい子。


改めて本編のほうへ…。
また土橋ターン!「うん」が可愛かった。基本オッサン好きだな私。
また説明があってよかった。と思った。
さらにエリザ様の葛藤が可愛くて可愛くて。ほんとに西条先生が描く子供は癒される。

佐藤田の青ざめっぷりに爆笑してほんとごめんなさい。(佐藤田は好きなキャラです。信じてください)
青ざめ漫画ランキングがあったら確実に1位とれると思うよ。
なんかこんな顔どっかで見たぞ!と思ったらアレだ、あれだよ。リセットポイントだ!
なんだか「執事生活」がエロいもののように聞こえる私は末期でしょうか。



春巻wwww エリザが可愛いのは言うまでもなく、ここでキリコがまさかの・・・!!
予想外だ。てか今度こそジャン死んだんじゃないかこれ・・・

マガジン風に「!?」とつけたくなりました。
だって背後からこの顔で奇襲→目線が上にパーンするって致命傷の書き方じゃないか!(銃声+鳥が木からバサバサ飛び立っていくみたいなイメージ)

・・・いやまだわからんぞ!最後のコマは音だけだし一撃くらったとは限らないぞ!

もしかしてこれ、「おまえも満身創痍じゃねーか!」的展開もありか。
次号が気になります。キリコが物語をどう動かしてしまうのか…
部外者がこんな簡単に勝負の場に入ってこれていいのか?




なんだかあんまり話の内容に触れてませんね・・・すみません。
さらに↓はカップリング発言なので。



KIRIKO WIN
午後1時3分
FINISH
愛の鉄拳


という感じでした。個人的には。
パニッシャーからそのまま持ってきたけど実際「ジャン」の世界では今何時なんだ・・・。

展開…というかキリコ乱入の理由等によるけど、これは萌えそうな気配。
既に萌えててすみません。やっぱりジャンとキリコが絡むだけで無条件でわくわくします。
もう、散々ジャンとキリコが引き離されてるまま何ヶ月も我慢してたのでめちゃくちゃ興奮してしまいました。
なのに次週への引き+合併号でさらに待たせるとかどんな焦らしプレイだよ!
普通に見ても次号気になるのにジャンとキリコの絡みが好きな人間からするとワクワクが止まらない。

語る相手がいないからいつも友人にぶつけてたよ!
ひっきりなしの妄想披露にさすがの友人も困惑だよ!

しかし今週も笑った。高笑いが途切れた・・・w

ダメージが
キリコの愛の一撃>>>>>>無人トラックのガツン(withエリザの踏みつけ)>水月の膝蹴り>>キリコの活(with中身入り烏龍茶の缶)>>>>ウツボの攻撃
に見える。

・・・いやまだわからんぞ!最後のコマは音だけだし一撃くらったとは限らないぞ!(2回目)
スポンサーサイト
テーマ:漫画の感想 - ジャンル:アニメ・コミック
コメント

これは綺麗なジャンw

キリコと闘うってのも…いや流石に脈絡なさすぎてだめか…。
2008/05/04(日) 22:42:41 | URL | ナン♪ #-[ 編集]

兵隊さんの服+微笑みつつ敬礼がデフォかなと思ったんですがきもかったんでやめました(笑)

そんな超展開になったらどうしましょう。
前作からのファンとしてはキリコたちの料理を心待ちにしているんですけどね。


あ、レスありがとうございました!
この調子で杏ちゃんの輪が広がっていけばいいなと。
コミティアとか行きたかったですよー。
そういったイベントに頻繁に行くのが夢です。
2008/05/06(火) 05:38:24 | URL | シエン #8wP.2oNo[ 編集]
コメントする
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
この記事のトラックバックURL
http://moemakuri.blog90.fc2.com/tb.php/154-4a3d3cb1
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
トラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。